鹿島港 新浜岸壁

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

鹿島港 新浜岸壁(かしまこう にいはまがんぺき)


目次

特徴


鹿島港の北新堤の付け根~南側へ続く高いくて幅の広い岸壁。

足下にテトラもなく背後に障害物もないのでとても釣りがしやすい釣り場。

ただ、干潮時で約8mぐらいと海面からかなり高いのが難点。

おかげで常に誰かが竿を降っている港内の他の場所に対してこちらは釣り人がまばらな穴場となっている。

いかにも殺伐とした見た目に反して初夏にはきっちりと回遊魚が姿を見せてくれる。

回遊魚以外の主なターゲットとしてはヒラメの実績も高く、冬場には大型の根魚も期待できる。


シーズン


春 ヒラメ

夏 アジ、ワカシ、イナダ、ヒラメ

秋 アイナメカレイヒラメ

冬 アイナメソイカレイヒラメ


釣り方・仕掛け


アイナメ 投げ釣り、チョイ投げ、ミャク釣りヘチ釣り、ルアー

ヒラメ 投げ釣り、ブッコミ釣り、ルアー

カレイ 投げ釣り、チョイ投げ。

アジ ウキ釣りカゴ釣り、サビキ釣りルアー

ワカシ ルアーカゴ釣り、投げサビキ

イナダ カゴ釣り、ルアー


コツ


鹿島港 鹿島灘漁港と同じで釣り上げた魚はすべて抜き上げることとなるので仕掛けは通常よりも太めで組んでおこう。

【根魚】 メバル、アイナメはもちろん鹿島港では珍しいソイ狙え30cmを超えの実績もある。

     捨石や点在する沈み根周りに居着いているのでそこに胴付き仕掛けをぶっ込むスタイルが効果的。

     根がかりを防ぐ為にも一度投入した仕掛けは糸を張り気味にして動かさないほうが良い。

     エサはアオイソメ、イワイソメ。

【アジ】、【サバ】 年によってムラがある。コマセを使わないサビキが一般的な釣り方。

          サビキ仕掛けの下にオモリをセットしたらそのまま投入し根がかりに注意しながら引くスタイル。

【回遊魚】 ショウゴ、ワカシなどの魚を狙うなら弓ヅノが有効。

      日によってヒットカラーにバラツキがあるので必ず何通りかの色を用意しておきたい。

【ヒラメ】 一年中ポツポツと釣果が上がっている、捨てオモリ式のブッコミ仕掛けで狙う。

      エサは冷凍イワシでも良いが豆アジ、ハゼなどの生きエサを使うと確率が高くなる


豆知識


駐車スペースあり。