鵜原港

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

鵜原港(うばらこう)


目次

特徴


長入港勝場港を二つ合わせて鵜原港と釣り人の間で呼ばれている。

勝浦の海岸線にある小さなワンド内に造られた港で中央を岬が区切られており港を変更する場合は中央の岬のトンネルを使う。

ちなみに左側が長入港、右側が勝場港

時期によっては青物が回遊したり、他の釣り場では見れないタカベが釣れたりする。

主なターゲットはアジ、クロダイ、メジナ。ポイントによってはサイトフィッシングも楽しめる釣り場。


シーズン


春 メジナクロダイ

夏 アジメジナクロダイ

秋 アジメジナクロダイ

冬 メジナクロダイ


釣り方・仕掛け


アジ ウキ釣りカゴ釣り、サビキ釣りルアー

クロダイ ウキフカセ釣り、カゴ釣り、ヘチ釣り、ダンゴ釣り。

メジナ ウキ釣りヘチ釣り、カゴ釣り、サビキ釣り


釣り場


長入港

勝場港


豆知識


長入港勝場港は両港はトンネルでつながっている。

港内には船が係留することも多いので釣りをする際には注意が必要だ。


駐車スペースあり。


アクセス


館山道・市原ICを下車、国道297号線を経由し、国道128号線から港へ。