琵琶湖・湖東(北湖)

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

琵琶湖・湖東(北湖)


目次

特徴


滋賀県にある日本最大の湖。非常にポイントが多く人気のポイントではサカナがすれているため初心者には難しい釣り場。

透明度が高くサカナの警戒心が強い。通いながら自分なりのポイント・釣り方を見つけることが重要。


釣れる魚


ブラックバスワカサギ、アユ、コイ、フナ、マス、アマゴ、ウナギナマズ、ドジョウ、ブルーギル、モロコ、タナゴハスウグイ、ハヤ


ポイント


A 春先向きのポイント。海岸からボートが降ろせる。

B 港の奥では冬場もバスが釣れる。夏場は水通しの良い本湖が良い。

C アシやリーズ狙いが中心となるポイント。

D アシ際や藻の切れ目を狙う。

E 釣果の波が激しいポイント。

F リーズがメインとなるポイント。

G リーズがメインとなるプレッシャーの高いポイント。基本はボートからの釣りとなる。

H 国民休暇村周辺など急深のポイントが点在する。

I 河口から沖合いを広く探る。

J アシやガマの多い、コイ釣りで有名なポイント。

K 回遊するアユを追ってバスが湖岸付近までよってくる。

L 足場が良く釣りやすいポイント。



アクセス


名神高速道路・彦根、八日市、竜王の各ICを下車し湖岸のさざなみ街道からポイントへ。