木更津港・潮浜緑地公園

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

木更津港・潮浜緑地公園(きさらづこう・しおはまりょくちこうえん)


目次

特徴


Jr木更津駅から西に道なり1kmほど進むと富士見大橋があり、それを渡った右手にある。

散歩路の途中にいくつか海を満たわせれる護岸がありそこから釣りを楽しめる。

主なターゲットはハゼ、カレイ、アナゴ、シーバス。


シーズン


春・秋 シーバス、マダカ 、フッコ 、セイゴ。

夏~初冬 ハゼマゴチ、メゴチ、アナゴ

冬 カレイシロギス


釣り方・仕掛け


投げ釣り、チョイ投げ、ブッコミ釣りルアー、サーフライト、ウキ釣り


ポイント


【東京湾側】 カレイ、アナゴ、ハゼ。

【水路側】 シーバス、ハゼ。


豆知識


足場もよく手すりもありファミリーフィッシングにもオススメのポイントだが難易度は高い。

東京湾側は干潮時に10メートルほど海底が露出してしまうほど浅かったり所々に旧堤防跡が水没しているので潮位や狙うポイントを見極め釣行しないとまったく釣りにならない場合もある。


アクセス


電車で向かうならJR内房線・木更津駅下車、木更津港方向へ徒歩20分。

車の場合は館山自動車道・富津岬出口からR16号を右折、突き当たりを右折した左の緑地帯が「潮浜緑地公園」。

園内に駐車場あり。