木更津港・中の島公園

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

木更津港・中の島公園(きさらづこう・なかのしまこうえん)


目次

特徴


港内側はヨットハーバ、沖側は潮干狩り場のため釣りができるスペースは鳥居海浜公園方面の船道側のみとなっている。

主なターゲットはハゼ、シーバス、カレイ、アナゴ、メバル。


シーズン


春~夏 アナゴ、フッコ、シーバスメバル

夏~秋 ハゼ、セイゴ、シロギス

秋~冬 ハゼアナゴ、フッコ、シーバスカレイ


釣り方・仕掛け


ルアー、チョイ投げ、ジグヘッドソフトルアー

潮の流れが早くなる事もありオモリは10号以上を使いたい、


ポイント


潮干狩り場があり浅瀬が近いので20~30メートルぐらいは投げたいが投げすぎるとヨットに竿をもってかれてしまうので注意が必要。


豆知識


中の島大橋を徒歩で渡るのは不便だが釣り人も少なくゆっくり釣りを楽しめジャンボハゼの穴場となっている。

芝生広場の奥にトイレあり。


アクセス


電車で向かうならJR内房線・木更津駅下車、木更津港方向へ徒歩20分。

車の場合は館山自動車道・富津岬出口からR16号を右折、突き当たりを右折。

富士見大橋を渡り、1つ目の信号を左折して鳥居海浜公園へ。

その後、中の島大橋を渡り釣り場へ。