朝潮運河

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

朝潮運河(あさしおうんが)


目次

特徴


東京都の中央区にあるハゼ釣りのメッカとして人気が高い運河。

都営地下鉄大江戸線・勝どき駅から徒歩で約5分程度の場所だけに電車釣行派には最適。

ハゼの活性が高い日ならご飯の粒でも食ってくる、イソメ類など生きた虫エサが苦手な人には最適。

釜あげのサクラエビも効果的だが少し高価。

満潮時間に川の中央付近までルアーをキャストできる事が最低条件だがルアーでシーバスも狙える。

セイゴ、フッコクラスのシーバスまでなら実績があるが狙う釣り人は少ない。

主なターゲットはハゼ、ボラ、カニ。


シーズン


春 ハゼボラカニ、セイゴ、フッコ、メバル。

夏 ハゼボラカニ、セイゴ、フッコ、メバル。

秋 ハゼボラカニ、セイゴ、フッコ。

冬 カニ、セイゴ、フッコ。


釣り方・仕掛け


ハゼ 投げ釣り、チョイ投げ、ウキ釣りミャク釣りヘチ釣り。

ボラ 投げ釣り、チョイ投げ、ウキ釣りミャク釣り

カニ チョイ投げ、ウキ釣りミャク釣りヘチ釣り。

カレイ 投げ釣り、チョイ投げ。

メバル ウキ釣りヘチ釣り、ミャク釣りサビキ釣りソフトルアー

セイゴ 投げ釣りウキ釣りルアーヘチ釣り、ソフトルアー

フッコ チョイ投げ、ウキ釣りルアーヘチ釣り(夜釣り有利)。


ポイント


【晴海中学前】 ここは海面まで距離があるが約1.3mの鉄柵が設置されるため安全性が高い。

        小学校が釣るには鉄柵が高いぐらいなので長い竿を使わないと取り込みに苦労するのが難点。

        水は深くて2m前後だからリール竿を使わなくてもハゼ釣りは可能。

【朝潮運河橋】 朝~夕までハゼ釣り師が絶えない人気スポット。夕方~夜8時頃に満潮になる日がもっとも実釣が高い。

        商店や飲食店も近い事もあり夜になっても周囲は明るく夜釣りも可能で夜には大型が狙える。

        釣りをする際には後方の歩行者に注意が必要。

【晴海トリトン前】 は通りが多く自転車置きがになっているので竿を出すのは難しい。

          もし、竿をだすなら週末にイベントなどが開催される場合があるので平日が基本となる。

【月島川合流地点】 黄色に塗られた手すりが設置され子どもでも竿をだせる数少ないポイント。

          ただ近くにプレジャーボートなど係留船が多いので係留ロープに注意しよう。

【藜明橋】 藜明公園のすぐ脇だが藜明公園の中から護岸側に行くことができないので竿をだすなら藜明橋からとなる。


豆知識


地下鉄とバスを利用してハゼ釣りを満喫できるコンビニ、スーパー、レストランなども多くなにかと便利。

駐車場:晴海トリトンの中に有料パーキングがある。営業時間は7:00~11:30、一般料金は1時間400円で以降30分200円。

トイレ:トリトンスクエア内(2階)になる。身障者用もあり、月島第一・第二児童公園内などにもある。