宮川港

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

宮川港(みやがわこう)


目次

特徴


神奈川県の三浦半島にある港。

三崎から近い場所にある小さな湾内にあり小高い丘に囲まれた谷間にあるため目立たない。

おかげで釣り人の訪れる数は少ないため場荒れの少ない釣り場となっている


シーズン


春 クロダイメジナカサゴウミタナゴ

夏 クロダイメジナカサゴアオリイカハゼシロギス、イナダ、ソウダガツオアジ

秋 クロダイメジナカサゴウミタナゴアオリイカハゼシロギス、イナダ、ソウダガツオアジメバル

冬 メジナカサゴウミタナゴメバル


釣り方・仕掛け


クロダイ ウキフカセ釣り、カゴ釣り、ヘチ釣り、ダンゴ釣り。

メジナ ウキフカセ釣り、サビキ、ダンゴ釣り。

カサゴ ヘチ釣り、穴釣り、チョイ投げ。

ウミタナゴ ヘチ釣り、ウキ釣り、チョイ投げ、サビキ釣り

アオリイカ ウキ釣りエギング、ヤエン。

ハゼ チョイ投げ、ウキ釣りミャク釣り

シロギス 投げ釣り、チョイ投げ。

メバル ヘチ釣り、ウキ釣りサビキ釣りルアー

イナダ ルアーカゴ釣り。

ソウダガツオ ルアーカゴ釣り。

アジ カゴ釣り、ウキ釣りサビキ釣りルアー


コツ


アオリイカ】 船道周辺を探ると良い。テトラ堤防がポイント。


ポイント


【港内岸壁】 有料駐車場から近い港内の岸壁。足場が良く広いスペースがある。水深は2.5mと浅い。

       ウキ、サビキ、チョイ投げでアジ、ウミタナゴ、ハゼ、シロギスなどの小物が釣れる。

【小突堤】 岸壁から出ている小突堤の先端は潮が良く当たり、良型も望める。

      ウキフカセで朝夕のマヅメ時にはクロダイ、メジナが狙える。水深は3.5mと深くないので濁り潮の日が狙い目。

      テトラ堤防に向けてエギをキャストしてアオリイカを狙う釣り人も4月下旬頃から増えてくる。

      カラーはピンク、グリーン、ブルーの潤にローテーションで使う、サイズは3.5で十分。

【岩礁帯】 岸壁の隣にある岩礁帯、足場は悪くない。港内なので波風も立たずのんびり竿を出せる。

      水深は3m弱しかないのでウキでメジナ、メバル、ウミタナゴ、小アジを狙うと高確率。

      チョイ投げでハゼ、シロギスを片手間に狙うという手もある。


豆知識


【港内岸壁】近くにあるマリーナは釣り禁止となっている。


駐車場:港内手前の「まるよし食堂」右側と港奥の計2ヶ所にある。平日500円、休日1000円。

トイレ:駐車場料金所右側とマリーナレウストハウス隣の計2ヶ所にある。


アクセス


横浜横須賀道路・衣笠ICを下車し、三浦縦貫道路の終点で下車。国道134号線を三崎方面へ。