塩見堤防

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

塩見堤防(しおみていぼう)


目次

特徴


香と浜田のほぼ中間に位置する堤防。

県道から離れているうえ駐車スペースも限られるため周辺では最もマイナーな釣り場。

堤防周りの水深は2~3mで外側は20mほど沖まで岩場となっている。

付近に7つの堤防があるが近年に拡張された浜田堤防以外はいずれもキャパの小さな堤防で、

海岸沿いを走る県道257号線からも離れているため地元の釣り人が好んで通う場所というイメージ。

堤防周りの地形はいずれも岩礁帯混じりの砂地で波穏やかな館山湾には魚の産卵場所となるアマモ場が随所に控えている。

そのため魚影も申し分なくクロダイ、サヨリ、シロギス、ヒラメ、マゴチ、アオリイカ、回遊魚など。

館山湾で狙えるターゲットはほぼ顔を揃えている。


シーズン


春 クロダイシーバス、マダカ、フッコ、セイゴ、シロギスアオリイカメバルアジウミタナゴメジナ

夏 クロダイシーバス、マダカ、フッコ、セイゴ、シロギスアオリイカメバルアジイシモチメジナマゴチ、メゴチ。

秋 クロダイシーバス、マダカ、フッコ、セイゴ、シロギスアオリイカメバルアジイシモチウミタナゴ

冬 ウミタナゴサヨリメジナメバルカレイアイナメ


釣り方・仕掛け


クロダイ 投げ釣りウキ釣りミャク釣りヘチ釣り、ダンゴ釣り。

シーバス ルアーウキ釣り

シロギス 投げ釣り、チョイ投げ。

マゴチ ルアー投げ釣り

アオリイカ ウキ釣りエギング、ヤエン。

サヨリ ウキ釣りカゴ釣り。

アジ  ウキ釣りカゴ釣り、サビキ釣り

メジナ ウキ釣りヘチ釣り、カゴ釣り、サビキ釣り

イシモチ 投げ釣り、チョイ投げ。

ウミタナゴ ウキ釣りミャク釣りサビキ釣り

コウイカ】 エギング


コツ


【[[アオリイカ]】 点在する根や海藻を探る。堤防先端部、堤防中間曲がり角がポイント。

【シロギス】 外側に50mほど投げると良い。根混じりの砂地で良型も期待できる。

【クロダイ】 春の乗っ込み期は型、秋の落ちの時期はカイズの数釣りを楽しめる。


豆知識


洲崎へ向かう県道を「中華味華」先のY字路で右折し、宿泊施設「たろべ」の看板を目印に細かい道をだどっていく。

港内には駐車場が無いため海岸へ出た付近の空き地が駐車スペースとなる。


周辺堤防


館山市街~洲崎へ続く西岬海岸の海底沿いには東の大賀~西の坂田まで大小7つの漁港、堤防が連なっている。


大賀堤防

香谷堤防

塩見堤防

浜田堤防

見物堤防

波左間堤防

坂田堤防


アクセス


電車の場合は、JR内房線・館山駅より洲崎域のバス利用、「大賀」~「坂田」バス停下車。

車の場合は、富津館山道路富津ICよりR127号線で館山市街へ入り海岸通りをへて県道257号線で洲崎方面へ。