ワッキーリグ

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

ワッキーリグ(わっきーりぐ)

ワームの胴体にフックを縦にちょんがけすることで

ワームが自由に動きやすくなるため、アピールを派手にできるリグの一種。

釣り方としてはズル引きやボトム付近でシェイキングするなど、アクションも幅広い。

時には、葦などのポイントを攻める際にはそのまま動かすことなく待つという釣り方もよい。

ダウンショットリグをワッキー仕様にすることで、リグのアレンジをするアングラーもいる。

ただし、キャストするときに、ワームが抵抗に耐えられず、切れて飛んでいってしまうことがあるので、

注意しなければなりません。

最近では、それを防止する補強ツールもあります。

リグの作り方自体は簡単ですし、アクションの幅はかなり広がるのでぜひとも覚えておきたい。

よく釣れる人気のリグとして知られます。