ヤリイカ

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

ヤリイカは、ツツイカ目ジンドウイカ科に分類される魚。


目次

特徴


雄の成体の体形は、槍先のように細長くとがっている。雌は雄に比べるとやや太めだが、他のイカに比べるとスリム。

全長は40~55㎝。よく似たケンサキイカに比べ、赤みが弱く、足が短い。 地方名はヤリンボ。


シーズン


10~5月。



釣り方・仕掛け


夜間なら堤防や磯からの投げ釣りでも釣れる。



釣りスポット


沖。日本各地に分布。

春から初夏にかけて産卵のために沿岸に近づく。

通常沖合いの水深100~200mの底層に生息しているが、夜間は表層近くに移動する。



美味しい食べ方


広島や山口のものが軟らかく甘みがあるので、上質とされている。

イカとザーサイの和え物

イカとセロリと生姜のラー油炒め

イカのしょうが焼き

イカの茶飯

イカの包み焼き

イカのマリネ風サラダ

イカのわさびマヨネーズ