ホテルサンハトヤ

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

ホテルサンハトヤ(ほてるさんはとや)


目次

特徴


伊東温泉ホテルサンハトヤから道の駅伊東マリンタウンへと続くテトラ帯に囲まれた広々とした埋め立て地。

沖へ出ているので潮通しがよく、大型なクロダイやメジナなども十分に狙える。

メインはウキ釣りフカセ釣りエギング


シーズン


春・夏場はイシダイアオリイカ、カマス

秋・冬場はメジナクロダイメバルカサゴが釣れる。


釣り方・仕掛け


ウキ釣り、フカセ釣り、エギングがメイン。


ポイント


テトラ帯一帯の北側がハヤト裏、南側が湯川終末処理場裏になり、釣り物が多少異なる。


マメ知識


ハトヤ裏一帯はウキ・フカセ釣りのメジナ狙いがメインで大型狙いなら冬がおすすめ。

テトラ帯にはソイやメバルなどが居着いているので、穴釣りで狙ってもおもしろい。

処理場裏はメジナやクロダイが狙え、クロダイなら50㎝級の大型も十分狙える。

潮の変わり目や朝夕のマヅメが狙い時。北・南側とも夏はカマスの群れが多いので、

サビキ釣りの仕掛けで狙うと数釣りが楽しめる。


アクセス


熱海ビーチラインから国道135号線を南下し、「岩松」信号より南の道の駅「伊東マリンタウン」手前で

しおさい広場の駐車場へ。