ケンサキイカ

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

ケンサキイカは、ツツイカ目ジンドウイカ科に分類される魚。

目次

特徴


胴の先端部がとがり、剣の先のように見える。全長は30~50㎝。

地方名はアカイカなど。



シーズン


4~9月。


釣り方・仕掛け


関東地方では5~7月にかけて磯や防波堤の夜釣りが人気。

竿のシャクリやリーリングもソフトにする必要がある。置き竿でも狙えるのんびりとした釣り方が効果的。

スッテの数は5~6本が一般的。

その日によって当たりカラーや大きさが異なってくるので、

様々なスッテを使用し、その日のヒットスッテを見つけることが数を伸ばすコツ。


釣りスポット


沖・防波堤・磯。本州以南に分布。

春から初夏にかけて産卵のために沿岸近くの水深10~80mの浅瀬に群れが入り、マイボートでも狙える。



美味しい食べ方


身はヤリイカなどに比べると軟らかいが、うまい。