イシモチ

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

イシモチは、スズキ目 ニベ科の海水魚。

目次

特徴


頭のなかに、平衡、音を感じる大きな耳石を持つためこの名がついた。

釣り上げられるとグーグー鳴くので別名グチ、シログチとも呼ばれる。

全長40cmほど。

ニベと間違えられやすいが、ニベのほうが大型。

群れでいることが多いので、一匹釣れだすと、周辺にもいる可能性が高い。


シーズン


12月~6月(最盛期は12月~3月)



釣り方・仕掛け


夜行性なので、夜に砂浜からの投げ釣り

アオイソメなどのイソメ類をエサにしたテンビン仕掛け、胴付き仕掛けを用いる。

アタリがなければ、軽く誘いをかけてやるのも良い。


釣りスポット


東北以南

砂浜、防波堤、沖