アカエイ

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

画像:アカエイ01.jpg


アカエイは、エイ目アカエイ科に分類される魚。

目次

特徴


背面と尾部は茶褐色だが、服面は乳白色。

鞭状の尾の中央部付近には毒腺をもった鋭いトゲがある。

刺されたときの痛みは強烈。

体形は平たく、ひし形に近く、砂泥底を這うように泳ぐ。服面に小さな口がある。

地方名はアカエなど。


シーズン


4~9月。


釣り方・仕掛け


シロギス釣りの外道で、若魚が釣れることがある。

また、ヒラメ釣りの外道として成魚が釣れることもある。

スピナーなどのルアーでもまれに釣れることがある。


釣りスポット


沖。関東沿岸~南日本に分布。

春から夏にかけて産卵のため、内湾の浅場に移動するが、秋から冬にかけてはやや沖合いにの深場に戻る。


おいしい食べ方


尻尾を全て切れば食べられる。