アナゴ丼(あなごどん)
①あなごを下ごしらえする。
まずはてうちを打ち、あなごをまな板に固定します。
てうちのすぐ下に骨まで切り込みをいれ、そこから骨に沿って尾びれまで背中を裂いていきます。
尻尾までいったら、今度は尻尾から頭にかけて、開いた背中側から腹側の身を裂いていきましょう。
開ききったら、内臓を取り出し、キッチンペーパーなどでキレイにふき取ります。
中骨を頭から尻尾にかけて身から切り離し、尾まで切ったら尾の先を切り落とします。
尻尾から頭に向かってヒレを切り落とし、その後頭を切り落とします。
切り終わったら包丁の裏などでしごき、ぬめり充分にとってください。
②焼く&味付け
①のあなご両面を焼きましょう。
鍋にだし汁・しょうゆ・各1カップに対し、砂糖・みりん・各大さじ4杯をいれ煮たたせます。
そこへあなごを入れ、煮汁をまわしかけながらあなごを煮ます。
③出来上がり♪
どんぶりにご飯を用意し、②のアナゴのせ、煮汁をかけたら完成。

関連リンク

アナゴのさばき方
アナゴとカニの紅白巻