スミスからライトゲーム用プラグ「シラスミノー48リップレス LLS」が登場!3種類を使い分けてレンジ別に攻略しよう!

geo 2018年2月7日

出典:シラスミノー48リップレス

本格的な冬を迎え、ライトソルトゲームが最盛期を迎えるシーズンとなった。ライトソルトゲームの定番魚種の「メバル」は、小さい体ながらもグッドファイトで楽しませてくれる人気ターゲット。今回はメバル狙いに最適なルアーの「シラスミノー48リップレス LLS」がスミスより登場したので紹介する。

「シラスミノー48リップレス LLS」はシンキングタイプの小型プラグ

「シラスミノー48リップレス LLS」の特性

出典:シラスミノー48リップレス

実はこの「シラスミノー48リップレス LLS」は、過去に登場していたモデルで今回はそれが復刻したもの。今までは「シラスミノー48リップレス」はフローティングタイプとサスペンドタイプの2種類が販売されていたが、今回はシンキングタイプが復刻し追加され3種類のラインナップとなった。

この3つのラインナップは探る水深によって使い分けることができ、魚が水面を意識している時はフローティング、水面直下をスローで漂わせるにはサスペンド、少し沈めたい時や飛距離が欲しい時はシンキングといったように状況に合わせることができる。

アクションと使い方

基本的にはデッドスローリトリーブを主体としながら、ストップ&ゴーで時折フォールを混ぜながら動かす。フォール時に水平姿勢を維持した状態でフォーリングバイブレーションを演出し、魚にアピールすることができる。

また、48mmというサイズだが、距離がでるルアーなので遠くでボイルが起こっている状況でも届かせることができ、メバルだけでなくライトソルトゲーム全般で使いやすいルアーとなっている。

スペック

サイズ(mm) 重量(g) タイプ 価格(円)
48 3.1 シンキング 1350

 

全10色の展開

 

関連性の高い商品