シマノより「エクスセンス スライドアサシン」が登場! AR-C搭載で飛距離抜群のシンキングペンシル。

geo 2018年1月25日

出典:シマノ公式 エクスセンス スライドアサシン 100S X AR-C

シーバスゲームをメインとした、アイテムを揃えるシマノの「エクセンス(EXSENCE)」シリーズ。今回はそんなシマノ「エクセンス」シリーズより、新たなルアーが登場することとなった。今の冬の低活性時に最適な「エクスセンス スライドアサシン 100S X AR-C」を今回は紹介していく。

「エクスセンス スライドアサシン 100S X AR-C」は向かい風にも強いシンキングペンシル

エクスセンス スライドアサシン 100S X AR-C の特性

「エクスセンス スライドアサシン」のアピールポイントは、飛距離と強度が両立していること。

平均飛距離が69mと遠投性に優れ、向かい風でもしっかりと飛んでくれるルアーなので、河川や磯での釣りの際に効果的に広範囲に探ることができる。

その理由はシマノ独自の技術「AR-C重心移動システム」を搭載しているため。

出典:シマノ公式 エクスセンス スライドアサシン 100S X AR-C

この「AR-C重心移動システム」とは、キャスト時は遠心力の力で重心が後方に移動し、泳ぎ出しの時は内部のスプリングの力により重心が前方に移り、スムーズに泳ぎだすことができる。

出典:シマノ公式 エクスセンス スライドアサシン 100S X AR-C

そして、強度向上のために内部は貫通ワイヤーを採用。本体強度の向上とともに、太軸のフックも装備できるようになったため、青物やヒラスズキ等のハードな釣りにも対応することができるようになっている。

アクションと使い方

ヘッドのくぼみがしっかりと水を掴んでくれて、低速での立ち上がりから幅広いS字スラロームアクションで魚にアピールを行う。

出典:シマノ公式 エクスセンス スライドアサシン 100S X AR-C

さらに、フォール姿勢とスイム姿勢が水平に調整されているため、流れの状況に左右されずにスローで泳ぐことができる。

橋脚のヨレや流れの中をゆっくりとリトリーブし、ドリフトで魚にしっかりルアー見せる使い方ができるルアーだ。

スペック

長さ(mm) 重さ(g) タイプ 価格(円)
100 23 シンキング 2000

 

全12色

公式ページ

関連性の高い商品