ジャクソンより飛び過ぎダニエルに40gが追加!さらに飛ぶ!さらに目立つ!

geo 2017年12月21日

抜群の飛距離と釣果で、人気ルアーとなっているジャクソンの「飛び過ぎダニエル」。

今までの14g、20g、30gのラインナップに加えて40gが新たに追加となった。

プラグ?メタルジグ?バイブレーション?「飛び過ぎダニエル」

飛び過ぎダニエルの特性

メタルバイブを前後反対にしたような特徴的な形のルアー。

その見た目通り重心が極端に後方になっており、同重量のメタルジグと同等かそれ以上の飛距離を出すことが可能になっている。

また、高強度の1mmステンレスプレートが付くことにより、飛行姿勢も安定しまさに「飛び過ぎ」の名前通りの性能だ。

飛距離だけでなく、アクションももちろん人気の理由。

プラグのようなワイドウォブリングアクションを、スローリトリーブでも演出できしっかりと魚にアピールすることができる。

さらに、40gのテール部にはそれまでのサイズにはなかったブレードが付いており、より一層集魚効果に優れるものとなった。

アクションと使い方

キャストし、着底後ただ巻きもしくはスローリトリーブでしっかりと泳がせることができる。

スペック

サイズ(mm) 重量(g) フックサイズ 価格(円)
83 40 #6 1250

 

関連性の高い商品