【釣り場情報】磯崎漁港

Googleマップで開く

磯崎漁港(いそざきぎょこう)

特徴

大型のメジナが比較的手軽に狙える釣り場として有名。
フカセ釣りがメインとなってくるが、堤防の先端周辺では、エギングアオリイカ狙いもおもしろい。
また、泳がせ釣りでは、一発大物狙いで、青物などの実績もある。

シーズン

春・夏場は フカセ釣りクロダイメジナ
投げ釣りブッコミ釣りシロギスヒラメカレイ
エギングアオリイカ
サビキ釣りアジ
秋・冬場はメジナフカセ釣りで釣れる。

釣り方・仕掛け

フカセ釣りブッコミ釣り投げ釣りエギング、紀州釣り、ヤエン釣りサビキ釣り

ポイント

各小突堤の潮通しの良いところのほか、外側のテトラポットがメインのポイント。

マメ知識

メジナの大型以外にも秋口にはアオリイカを追って、青物の回遊も見られるので、ソルトルアーアングラーは要チェック。
また、立ち入り禁止区域も増えていたり、港の出入口の門も夕方には閉鎖されてしまうので、
車での乗り入れには注意しましょう。

アクセス

R311を大泊から磯崎方面へ。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。