【釣り場情報】安楽島漁港

Googleマップで開く

安楽島漁港(あらしまぎょこう)

特徴


ファミリーでのサビキ釣りが夏~秋にかけて、にぎわいを見せるが、
秋~冬は投げ釣りアイナメカレイを、夏場はシロギスが釣れる。

シーズン

春・夏場はブッコミ釣りクロダイ投げ釣りカレイアイナメサビキ釣りアジなど。
秋・冬場はカレイアイナメメバルカサゴ投げ釣りルアーで釣れる。

釣り方・仕掛け

ブッコミ釣り投げ釣り、探り釣り(ミャク釣り)、 サビキ釣り
メバリングやアジングでのスタイルもおもしろい。
夜釣りの電気ウキでの釣りも人気がある。

ポイント

朝マズメ夕マズメ、夜釣りでの釣行・釣り方がオススメ。

マメ知識

小型の魚が多く、あまり実績の高い釣り場とは言えないが、ファミリーであれば、のんびりと竿をだせるポイントである。

アクセス

R167を鳥羽水族館~安楽島大橋方面を目印に海岸スグ。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。