【釣り場情報】二見町江

Googleマップで開く

二見町江(ふたみちょうえ)

特徴

全体的に投げ釣りが主流で、キス釣りで意外に有名なポイント
外側突堤のテトラポットではクロダイの実績もあるのでチェック。

シーズン

春・夏場は セイゴ、ハゼシロギスクロダイ
秋・冬場はカレイ、キス、チンタ、アイナメ

釣り方・仕掛け

投げ釣り、探り釣り(ミャク釣り)。

ポイント

基本的に突堤の外側に向かって、仕掛けを投入するイメージ。
テトラ帯ではクロダイの前打ちが○。

その他のマメ知識

夏はのんびりとハゼを狙う釣り人も多いが、
クロダイの釣れるポイントでも知られるので、要チェック。

アクセス

二見シーパラダイスを目指して、海岸スグで二見町江へ。
交通のアクセスや自販機、コンビニなどあって便利だが、
シーズンによっては夫婦岩への観光客で混雑する恐れがある。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。