【釣り場情報】四日市霞ヶ浦

Googleマップで開く

四日市霞ヶ浦(よっかいちかすみがうら)

特徴

ファミリーでも楽しめるテラス付きの釣り場から
中級~上級者まで幅広く楽しめる釣りポイント
テトラ帯は広く、前打ちの好ポイントとしても名高い。
型も比較的中~大型が上がりやすく、時にはアジサッパなどの20cm後半以上の良型も上がる。
夜釣りでのメバルも人気があるが、テトラポットでの足場が悪いところは気をつけたほうが良い。
霞橋周辺の温排水ではメッキなども実績有。

シーズン

春~夏場は アイナメクロダイ、セイゴ、ハゼサッパ、メッキ
秋~冬場は メバル、アイナメ、カレイ、クロダイ

釣り方・仕掛け

前打ち、探り釣り(ミャク釣り)、穴釣りサビキ釣りウキフカセ釣り、投げ釣りルアー釣り

コツ

朝マズメ夕マズメを狙って、短時間に集中してテトラ帯を徹底的に探ると良い。(前打ち)
他にもウキフカセでの釣りもGOOD。
ソフトルアーでの攻めやモエビなどでテトラ帯の穴釣り(根魚狙い)もおもしろい。

ポイント

幅広いテトラ帯はもちろんのこと、
テラスでもアジやサバ、クロダイなどの魚が狙えます。
40cm以上の良型クロダイの実績もあるので、要チェックです。
霞大橋周辺ではルアー釣りが多い場所でメッキも狙える。

その他のマメ知識

近くに手すり付きテラスがある場所もあるのでファミリーにもオススメ。
また、トイレ、駐車場も近くにあるので何かと便利です。

アクセス

国道23号線を西へ、「霞大橋」を渡り、シドニー通りを突き当たりに行くと、四日市霞ヶ浦。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。