【釣り場情報】小佐漁港

Googleマップで開く

小佐漁港
 
小佐漁港全体                            小佐漁港周辺

小佐漁港東側テトラ帯

特徴

全体に浅く沈み根が多いため根魚が主体。

シーズン

夏場は クロダイ、アジ
秋頃は アオリイカハゼ
冬場は メバル、アイナメ

釣り方・仕掛け

テトラ際を探り釣り(ミャク釣り)。
ルアーでの釣りもおもしろい。
アジング、メバリングなど。

コツ

クロダイは昼間でも濁りがある時はアミエビを撒きながらウキ釣りで狙うとコンスタントに釣れる。
根魚はとにかくマメにポイントを探っていくこと。

ポイント

トーフ周辺、テトラ帯。港内でハゼ

その他のマメ知識

満潮が夕マズメにかかる潮まわりの時は入れ食いになることがある。

アクセス

南知多道路豊丘IC下車、師崎方面へ。最初の信号を左折し突き当たり「大井漁協前」信号を左折後
師崎方面へ。水産試験場尾張分場の裏。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。