奈多船溜(なたふねだまり)

特徴

テトラポットがたくさんある玄海灘にある防波堤の釣り場。
レジャーボートが係留していますが、基本的には静かな場所です。
近くに漁業組合のビルがあるだけで、公共施設などは全くありません。
トイレを探すのにも一苦労します。
釣り人初心者・ファミリーには厳しいかもしれませんが、
しかし、大物が狙える事もあり、ベテランの釣り人で混雑しています。
多様な魚クロダイヒラメ、、コノシロスズキアイゴが釣れる。
砂浜からは秋から冬シーズンのコウイカも狙う。
サビキ釣りでの小アジも釣れます。

シーズン

春 クロダイアジスズキヒラメアイゴ
夏 クロダイアジスズキコノシロアイゴ
秋 クロダイアジスズキコノシロコウイカヒラメ、、アイゴ
冬 コウイカヒラメアイゴ

釣り方・仕掛け

アジ ウキ釣りカゴ釣り、サビキ釣りルアー
クロダイ 投げ釣り、ダンゴ釣り、ヘチ釣り、ミャク釣りウキ釣りカゴ釣り
スズキ 投げ釣り、電気ウキ釣り、[[ブッコミ釣り]、[[ルアー釣り]]
コノシロ ウキ釣りサビキ釣り
ヒラメ ウキ釣り、風船釣り、吸い込み釣り
コウイカ スミイカテンヤ、 魚型スッテ仕掛け
アイゴ アイゴ(バリ)釣り
カマス サビキ釣りルアー

コツ

根魚が釣れる場所でもあるので夜釣りで狙ってみよう。
その時はテトラポットや防波堤からの転落にご注意!!

ポイント

奈多船溜の防波堤全域。特に外海側のテトラポット。
防波堤横の砂浜

豆知識

駐車場は特にないので、埠頭のあいてる場所に駐車可能です。
トイレ・売店・食事など思い立ったら直ぐ!!と、言う訳にもいかないようです。
釣具店は漁港近くにあるので、エサの調達などは可能です。
その様な環境を重々承知で行くには大物が狙える絶好の釣り場です。
管理人などもいないので、くれぐれも水難事故には気をつけて下さい。

アクセス

新宮町方面から国道59号線を西土崎方面へ進む。
『奈多松原』の交差点を右折して、右手の老人施設を越えて港方面に進み、
合流した道をさらに進み、600m程先で左折。
港付近の道は入り組んでおり入り口などがわかりずらい為、
近くに来たら人に尋ねた方が確実かもしれません。

問い合わせ

福岡市漁業奈多支社番号 TEL:092-607-3001

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。
[[#閲覧履歴記録]]