【釣り場情報】古平港

Googleマップで開く

古平港(ふるびらこう)

特徴

カレイソイヒラメアブラコホッケ・・イカ等、狙える魚種は多い。
周年を通して釣りが出来るが、冬は雪が多く危険を伴う。
外防波堤より外海側に投げると大型クロガシラガレイが釣れ、稀に50cmを超えるものが釣れる。

シーズン

3月~6月、10月~11月:カレイ 
~港内のちょい投げで小型のマガレイ・クロガシラガレイ、外防波堤より遠投して大型クロガシラガレイ。
3月~6月:ホッケ
6月~8月:ヒラメ   周年:ソイ

釣り方・仕掛け

カレイは投げ釣り用カレイ仕掛け。餌はイソメ、もしくは塩イソメ
港内でちょい投げ、外防波堤より遠投。
ホッケ ~港内で投げ釣りウキ釣り
ヒラメ ~港内をワームで探る(→ロックフィッシュ)。
ソイ ~ワームやテトラポットの周りで穴釣り。稀に大型が釣れる。

コツ

港内でカレイやホッケを狙う場合、マキエを使うとよい。
ソイやヒラメは夜間。

ポイント

港内全域。
※場所によって立ち入り禁止となっているので注意が必要。

その他のマメ知識

ここで大型のソイが釣れるのは、近くにソイの養殖カゴがある為。
不謹慎かつセコいようだが、海が大荒れの後は養殖カゴから逃げ出したソイがよく釣れる。
9月~10月にかけて、同港より少し札幌よりにある古平川河口よりサケの回遊が周ってくることがある。
この時期に同港へ釣行の際はサケ用のルアー釣り用具を携帯するとよい。

アクセス

札幌より、札樽自動車道を小樽ICで降り、国道5号線を直進、
余市町にて国道229号線に入り古平町まで直進。
札幌より約75km。平均所要時間約1時間30分。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。