【釣り場情報】送毛海岸

Googleマップで開く

送毛海岸(おくりげかいがん)

特徴

夏場はキャンプの客でにぎわうが、釣り人はあまり訪れない釣り場である。
しかし送毛川河口を中心に晩春と晩秋に良型のカジカアブラコが狙える。
送毛川の左側は小砂利の海岸が続き、離れ岩の周辺がカジカなどの好ポイントとなる。
足場が悪く、岩場が多いのでどちらかと言えば、上級者むけの釣り場である。

シーズン

5月~6月、10月~11月がシーズン。

釣り方・仕掛け

投げ釣りがメイン。

ポイント

送毛川河口周辺やその近くの長磯岩と左手の離れ岩に囲まれた湾洞が好ポイント。
カジカを主体にアブラコソイガヤ、が狙える。送毛川の左側
は小砂利の海岸が続き、離れ岩の周辺がカジカなどの好ポイントとなる。根掛かりが
激しくビギナーには少し難しい釣り場といえる。

アクセス

国道231号沿い。幌海岸を南へ、送毛川河口周辺。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。