【釣り場情報】秀浦海岸

Googleマップで開く

秀浦海岸(ひでうらかいがん)

特徴

国道232号と平行した海岸で釣り場の状況が道からよく見えるので、入りやすい。
無数の岩があるため、根掛かりには十分注意が必要で、根境を狙いたい。いずれも近投で
アブラコカジカが釣れ、遠投でホッケクロガシラが狙える。

シーズン

春、秋にはアブラコクロガシラカジカイシモチ
冬はコマイなども期待できる。

釣り方・仕掛け

投げ釣りがメイン。近投でアブラコカジカを狙い、遠投でホッケ、を狙う。また朝や夜釣りで狙うと好釣果が期待できる。

ポイント

ポイントとしては、番屋沢川の右側、旧花田家番屋前は防潮堤の上から、釣りができ、釣
り座も構えやすい。第二秀浦バス停前は正面に消波ブロックが積まれており、その周囲
でカジカを主体にソイアブラコイシモチクロガシラが狙えるポイントで
ある。

アクセス

国道232号沿い。鬼鹿漁港を南へ。 

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。