【釣り場情報】興津海岸

Googleマップで開く

興津海岸(おこつかいがん)

特徴

訪れる釣り人はあまりいないが、大型のが釣れることで知られる。
また スナガレイカワガレイクロガシライシモチアブラコカジカなどを狙える。

シーズン

春、秋のアブラコ、晩秋のカジカカワガレイ、初冬から、イシモチ の大型や良型を期待できる。

釣り方・仕掛け

カジカやアブラコ、アカハラのエサはサンマとイカゴロの併用がいい。
カレイは13号の胴突き、遊動式仕掛けでエサはイソメがいい。根掛かり対策は十分にした方がよさそうだ。

ポイント

オシルスナイ川河口やヤオシルスナイ川河口周辺が好ポイント。
海底はバラ根があり中投で、カジカカレイアブラコのが狙える。

アクセス

国道232号沿い。羽幌港を南下。 

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。