【釣り場情報】第一栄海岸

Googleマップで開く

第一栄海岸(だいいちさかえかいがん)

特徴

セタキナイ川の河口周辺の釣り場である。
海底は小砂利が交じった砂浜で、マガレイを遠投で狙える。
5月下旬から6月の期間に数釣りを楽しめる。
投げ釣りでスナガレイカワガレイクロガシライシモチアブラコカジカなどが釣れる。

シーズン

マガレイは5月下旬から6月の短い期間ではあるが30センチ前後のマガレイを爆釣できる。
春、秋のアブラコ、晩秋のカジカ、初冬からコマイイシモチの数釣りができるシーズン。
また5月、6月頃には、ルアー釣りで大型のアメマスヒラメサクラマスの釣果も期待できる。

釣り方・仕掛け

投げ釣りルアー釣りがメイン。
マガレイは専用ルアーにジグヘッドにワームなどで狙うと面白い。

ポイント

セタキナイ川河口周辺が好ポイント。
投げ釣りで、スナガレイカワガレイクロガシライシモチカジカコマイが狙える。

アクセス

国道232号沿い。
セタキナイ川河口付近の海岸。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。