【釣り場情報】旭海岸

Googleマップで開く

旭海岸(あさひかいがん)
         

特徴

海底は砂地で根掛かりが少ない。普段あまり釣り人はいないが、大型、良型の
カレイカジカがコンスタントに釣れることで知られている釣り場。
川・河口付近が好ポイントで、カワガレイ、[[イシモチ]、[[クロガシラ]]、
[[コマイ]]、カジカ、[[アブラコ]]が狙える。
またルアー釣りで[[アメマス]]、[[サクラマス]]が期待できる。

シーズン

春から6月いっぱいまでは、カレイ、クロガシラ、コマイの数釣りが期待できる。
10月からは中型のコマイが釣れ始め、また秋にはカジカやアブラコの40センチ級の良型も釣れることがある。

釣り方・仕掛け

投げ釣りルアー釣りがメイン。

ポイント

モオタコシベツ川河口付近の消波ブロック周辺が好ポイント。
条件次第でカレイ、カジカ、コマイなど好釣果が期待できる。

アクセス

国道232号沿い。モオタコシベツ川河口の南側。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。
[[#閲覧履歴記録]]