【釣り場情報】石狩湾新港

Googleマップで開く

石狩湾新港は規模が非常に大きく、釣り場としてのポイントも多く、札幌近郊では人気ナンバーワンの釣り場である。ポイントは東ふ頭、石狩放水路、花岬ふ頭、樽川ふ頭が有名である。また釣り期も年間を通してさまざまな魚が釣れる。

シーズン

通年。

釣り人からのコメント

札幌市内から近く、釣りやすいポイントが多い人気スポット。常に釣り人の絶えない釣り場です。 埠頭の西側は立ち入り禁止区域が多いので気をつけましょう。 石狩湾新港東埠頭ではカレイ、ホッケ、ソイ、マメイカが釣れます。 主にカレイが中心だと思います。 護岸では夜釣りでクロソイがねらえます。 根掛かりが多いので注意。 6~7月はイカ、7~8月はハゼやアブラコが釣れます。 年中さまざまな魚種が楽しめます。

釣り方・仕掛け

投げ釣りルアー釣りサビキ釣りがメイン。

ポイント

東ふ頭はサビキ釣りのポイントで春はホッケ、夏から冬はチカが釣れる。石狩放水路は水門の川側でワカサギが周年釣れる。投げ釣りではカワガレイ、アカハラ、クロガシラが狙える。花岬ふ頭周辺はホッケカレイコマイの投げ釣り、サビキ釣りでチカ、ニシン。
花岬ふ頭と樽川ふ頭の間では、コマイの好ポイントとして有名。また樽川ふ頭の先端のモニュメント付近では、周年投げ釣りカレイが狙える。

アクセス

青島海岸を南へ、石狩市周辺の漁港。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。