【釣り場情報】俣落川

Googleマップで開く

俣落川(またおちがわ)
情報提供:海釣り渓流釣り情報入門館

特徴

豊栄橋付近で本流標津川に合流するヤマメの魚影が濃い川です。
本流との合流地点から7km上流にある拓北橋までは、砂利採取がおこなわれているので、川が荒れています。
そのため、本格的なポイントは、支流パナクシュベツ川との合流地点付近から上流になります。
この付近からはヤマメが良く、特に、鈴音橋付近や夕霧橋付近では面白い釣りができます。
夕霧橋から上流の支流及び本流は、イワナ・オショロコマを狙うことができ、上流に行くほどその魚影は濃くなります。
なお、俣落川の支流であるパナクシュベツ川は、下流でヤマメ、上流でイワナ・オショロコマを狙うことができ、
特にオショロコマは本流俣落川の上流域と同様、魚影が濃く、上流に行くほどその魚影は濃くなります。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。