【釣り場情報】静内川・上流

Googleマップで開く

静内川・上流(しずないがわ・じょうりゅう)
情報提供:海釣り渓流釣り情報入門館

特徴

高見ダムから5km上流にある二股までくると渓相は一変します。
谷は深く、川の両岸は切リ立った崖で、道をまたぐ支流の橋などからしか入釣できません。
渓相は荒く、遡行にかなりの体力を必要としますが、大型のニジマスイワナを狙うことができます。
しかし、入釣者が多く、魚がすれているので、根気良く丹念に狙うことが必要とされます。
川は二股から、コイボクシュシビチャリ川、コイカクシュシビチャリ川に分かれますが、
右側のコイカクシュシビチャリ川の支流であるサッシビチャリ沢川は、イワナの魚影が濃く釣果に期待ができます。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。