【釣り場情報】相沼内川・小川

Googleマップで開く

相沼内川・小川(あいぬまないかわ・こがわ)
情報提供:海釣り渓流釣り情報入門館

特徴

相沼内川水系の中では一番大きな支流で、渓相は変化に富み、ポイントも多くある川です。
本流の砂防ダムからヤマメが放流されていることもあり、ヤマメの魚影は濃く、また、上流に行くと良型のイワナを狙うことができます。
ただし、上流域はヒグマがよく出没する危険地帯なので注意が必要です。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。