【釣り場情報】風連別川・下流

Googleマップで開く

風連別川・下流(ふうれんべつがわ・かりゅう)
情報提供:海釣り渓流釣り情報入門館

特徴

国道232号線に架かる豊岬橋付近から支流北風連別川との合流地点付近までは、全体に浅瀬が多く、大きく蛇行した流れになっています。
ポイントらしい場所は少なく、ウグイが多い場所です。
支流北風連別川との合流地点から支流小沢との合流地点までは、途中に山肌が削られたような場所が2か所あり、この2か所が主なポイントになります。
この2つのポイントは、流れが変化に富み、渕が多く、ウグイが多いですがアメマスを狙うことができます。
入釣は、農道を上流に進み、小沢橋の手前を左に曲がって小沢沿いに川にでます。
ただし、川が谷を流れているので水面までの高さがあり、また、立木・笹藪がひどい為、川の縁に出るのは大変です。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。