標津川・共成橋~中標津大橋(しべつがわ・きょうせいばし~なかしべつおおはし)

Googleマップで開く

情報提供:海釣り渓流釣り情報入門館

特徴

大草原橋から上流に4km進むと共成橋があります。
この橋の付近は、河川工事で護岸されている為、ポイントらしい場所は少ないですが、
流れの変化などを見つけ丹念に攻めると、アメマスイトウなどを釣ることができます。
共成橋から上流に3km進むと俵橋があります。
この橋の付近も共成橋付近と変わらず、河川工事で護岸されている為、ポイントらしい場所は少ないです。
俵橋から5km上流に進むと中標津大橋があります。この橋の付近からは、少しずつポイントが増えてきます。
特にこの橋の1.5km下流にある東橋から中標津大橋までの1.5kmの区間を攻めると良型のアメマス・イトウの期待ができます。

シーズン

釣り方・仕掛け

ポイント

豆知識

結び方についてのイラスト解説


そのほかの釣り場を探す

全国の釣り場を探す
ほかの北海道の釣り場を探す

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。