トムラウシ川・本流(とむらうしがわ・ほんりゅう)
情報提供:海釣り渓流釣り情報入門館

特徴

曙橋付近は、渓相が良く、オショロコマ・ニジマスを狙うことができます。
また、曙橋から3km上流に富村ダムがあり、この湛水部は大きな湖になっていて、ニジマスの大きなポイントになっています。
ポイントとしては、陸からでは険しい崖を降りなくてはいけなく、また、足場が悪いので、ボートに乗っての釣りが有利です。
富村ダムから3km上流に行くと、カムイサンケナイ川との合流地点があります。
この合流地点付近は、渓相が良く、玉石の川原が広がり、明るく開けた場所でニジマスを狙うことができます。
しかし、この合流地点から少し上流に行くと函があり、川から・林道からともに入釣が不可能になっています。
カムイサンケナイ川との合流地点から1.5km上流に行くとヌプントムラウシ川との合流地点があります。
この合流地点も渓相が良く、オショロコマ・ニジマスを狙うことができます。
ヌプントムラウシ川との合流地点から4km上流に行くと東沢・西沢との合流地点を迎えます。
この東沢・西沢・トムラウシ川上流域は、渓相が荒く、難所も多いですが、オショロコマを狙うことができます。
魚影はかなり濃く、面白い釣りができます。
上流域はヒグマの出没地帯なので注意が必要です。

シーズン

釣り方・仕掛け

ポイント

豆知識

結び方についてのイラスト解説


そのほかの釣り場を探す

全国の釣り場を探す
ほかの北海道の釣り場を探す

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。