幌漁港(ぽろぎょこう)
情報提供:海釣り渓流釣り情報入門館

特徴

【1】
幌漁港左岸300付近はカレイ・ホッケを狙うことができ、
6月頃のベストシーズンには量・型ともに期待のできるポイントです。
【2】
幌漁港は小さい漁港で、外防波堤外海はテトラポットで完全にガードされています。
このテトラポット際を狙うとカジカ・アブラコを釣ることができます。
先端部が一番良く、春はカレイ、秋から冬にかけてはコマイを狙うことができます。
内防波堤先端部はアブラコ・コマイを狙えるポイントですが、1人から2人程度しか入ることができない狭いポイントです。
【3】
幌漁港右岸は小川の流入があり、一帯はかなりの沖まで玉石原に海藻が繁茂している海底になっています。
アブラコ・コマイが主体ですが、遠投するほど釣果が上がり、カジカ・ホッケが釣れる事もあります。
ただし根掛かり必死のポイントなので、根掛かり対策が必要です。

シーズン

釣り方・仕掛け

ポイント

豆知識

結び方についてのイラスト解説


そのほかの釣り場を探す

全国の釣り場を探す
ほかの北海道の釣り場を探す

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。