キナウシ岬(きなうしみさき)
情報提供:海釣り渓流釣り情報入門館

特徴

【1】・【2】
キナウシ岬は左右2つの張り出した岩場があります。
この岩場まで行くには一部水たまりがあるので、大潮干潮の時以外はウエーダーが必要ですが、
ソイ・ハチガラ・ガヤ・アブラコ・カレイ・ホッケと魚種が豊富で人気の高いポイントです。
湾洞右側(【1】)は先端に近い場所から岸と平行に大森方面へ湾洞の対岸へ向かって投げるとクロガシラ・マガレイが良く釣れます。
先端部から遠投する場合はやや岩内方面(11時方向)へ投げると釣果が出ます。しかし近場は根掛かりするので注意が必要です。
湾洞左側(【2】)へ進むとウエンチクナイトンネル裏の岩場へ出ることができますが、こちらもウエーダーが必要な場所です。
岩場は素掘りトンネルを通って奥まで行けますが、かなりの荒根なので投げ釣りよりは、ウキ釣りでソイ・ガヤなどを狙うと釣果が出ます。

シーズン

釣り方・仕掛け

ポイント

豆知識

結び方についてのイラスト解説


そのほかの釣り場を探す

全国の釣り場を探す
ほかの北海道の釣り場を探す

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。