【釣り場情報】富岡港

Googleマップで開く

富岡港(とみおかみなと)

特徴

福島県のほぼ中央部分を流れる富岡川の河口に造られた港。
港は北と南にそれぞれ延びた堤防、港の小突堤、港内の岸壁およびスロープから構成されている。
港内の南側は砂が推積しているので外側全般と北防波堤周りが主なポイント。
主なターゲットはイシモチ、カレイ、シーバス、クロダイ。アイナメ、ソイなどの根魚も狙える。

シーズン

春 イシモチカレイシーバス、マダカ、フッコ、セイゴ。
夏 イシモチカレイシーバス、マダカ、フッコ、セイゴ、クロダイアイナメ
秋 カレイシーバス、マダカ、フッコ、セイゴ、クロダイアイナメ
冬 シーバス、マダカ、フッコ、セイゴ、アイナメ

釣り方・仕掛け

イシモチ 投げ釣り、チョイ投げ。
カレイ 投げ釣り、チョイ投げ。
シーバス ルアーブッコミ釣りウキ釣り電気ウキ
フッコ ルアー投げ釣りウキ釣り
アイナメ 投げ釣り、チョイ投げ、ミャク釣りヘチ釣り、ルアー
クロダイ ウキフカセ釣り、ヘチ釣り、ブッコミ釣りウキ釣りカゴ釣り。
イナダ カゴ釣り、ルアー
メバル ウキ釣りヘチ釣り、ミャク釣りサビキ釣りソフトルアー

ポイント

【北防波堤】 入釣しやすく釣りやすい。外側から先端部にかけてはテトラ帯となっており一段低くなった港内は海面からの高さも手頃。
       足下が消波溝となっているのでアイナメ、メバルが着きやすく軽い仕掛けでテンポ良く探っていくと良い。
       外側のテトラ帯では投げでイシモチ、ルアーでシーバスが期待できどちらも雨後が狙い目となる。
       堤防先端付近では夏~秋にかけてイナダの回遊も見られる。サケが富岡川へ遡ってくるが禁漁とされているので注意が必要。
【南防波堤】 両側にびっしりとテトラが積まれているのでウキフカセでクロダイがおすすめ。
       それほど水深はないので濁りが入った日に狙うと良い。そのほか投げでイシモチ、テトラの穴釣りでアイナメが釣れる。
【ヘッドランド】 港の南側に新たに流砂防止用として造られた。イシモチ、クロダイを狙える。

豆知識

その歴史は新しく開港されたのは平成5年になってから、未だ工事中の箇所も多い。
港の基板部と川の対岸を結ぶ橋も建設中となっている。
防潮堤沿いの道路と港内に駐車スペースはあるが工事関係者の邪魔にならない様に気をつけよう。
トイレ、駐車スペースあり。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。