【釣り場情報】岩崎海岸

Googleマップで開く

岩崎海岸(いわさきかいがん)

特徴

広野火力発電所の北側に広がる海岸。
夏場は海水浴場やサーフィンなどのイベントが行われる海岸なので
地元の釣り人はあまり竿を出さないがイシモチ狙いでは面白い釣り場である。
駐車場前から北側にかけて広い砂浜が広がっており、さらに北まで行くと海岸線にガケが迫ってくる。
ガケ下は侵食防止用のテトラ帯が続いていてその上から竿を出すことも可能。
海岸線は発電所の敷地なので立入禁止エリアとなる。

シーズン

春 アイナメ、ヒラツメガニ。
夏 イシモチアイナメクロダイ、ヒラツメガニ。
秋 イシモチアイナメクロダイ、ヒラツメガニ。

釣り方・仕掛け

アイナメ 投げ釣り、チョイ投げ、ミャク釣りヘチ釣り、ルアー
イシモチ 投げ釣り、チョイ投げ。
クロダイ ウキフカセ釣り、ヘチ釣り、ブッコミ釣りウキ釣りカゴ釣り。
ヒラツメガニ カニ網。
ヒラメ 投げ釣り、ブッコミ釣り、ルアー
マゴチ ルアーブッコミ釣り
シーバス ルアーブッコミ釣りウキ釣り電気ウキ
フッコ ルアー投げ釣りウキ釣り

ポイント

【砂浜】 全般的に遠浅で根などの障害物も見当たらない。ここではなるべく遠投するのがセオリーとなる。
     海底のヨブやカケアガリなど広く探っていくのが良い。
【北側ガケ下】 海底に多少の根が点在しているためイシモチ、アイナメ、クロダイなどが狙える。
        アイナメは40cm級の実績もある。

コツ

【イシモチ】 日中は30cm以下の小型がほとんど、良型を狙うなら夜釣りのほうが良い。
       ときとして20~30尾と入れ食いに遭遇することもあり、数を楽しめる。
【ヒラメ】、【マゴチ】、【シーバス】 朝夕のマヅメ時にルアーで狙う。南側の流れこみ周りを重点的に攻めると良い。

豆知識

国道6号線を「Jビレッジ広野」の看板を目印にして右折して施設内を抜けると綺麗に整備されてトイレも備えている駐車場にいたる。
「Jビレッジ広野」はサッカー日本代表の合宿場でもある。
夏場は海水浴場となりサーフィンのポイントとしても知られている。
トイレ、駐車スペースあり。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。