中八木海岸(なかやぎかいがん)

特徴

江井ヶ島の手前が中八木海岸です。中八木や隣の藤江海岸と平行にテトラの一文字が多く並んであります。
ゴムボートなどで一文字へ渡って釣りをする人がいますが危ないのでやめた方がよさそうです。
山陽電鉄、中八木駅から歩いて10~15分と近いので電車利用の方も多いです。

シーズン

 キスアオリイカアイナメメバルカレイ

釣り方・仕掛け

エビまき釣り投げ釣り、 ルアー釣りウキ釣り

コツ

朝・夕方が狙い目なので釣れやすい時間帯です。夜釣りも期待できます。
カレイ・アイナメを狙いたい方は遠投できれば大型が期待できるはずです。

ポイント

海草回りをうまく狙っていけば期待できます。波止回りをウキ釣りで探れば小型が釣れます。
エビ撒きならセイゴやなどが狙えます。

豆知識

松江海岸とほぼ釣れる魚や、釣り方などが同じです。駐車スペースがほぼないです。道路脇やへこみなどに車を止める
人もいますが地元の人に迷惑をかけることはやめましょう。釣りをする時には周りに人が居ないかを確かめましょう。
比較的に安全な場所ですが、水の事故には気を付けましょう。

アクセス

明石から旧R250号線を西へ

問い合わせ

----

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。