淡路島 水の大師~石ヶ谷周辺サーフ (あわじしま みずのたいし~いしがやしゅうへんさーふ)

特徴

ここも、近辺同様、投げ釣りやサーフジギングなどルアーフィッシングで底物を狙う釣り場。
岩礁とサーフとが入り混じったポイントになるので、ファミリーなどにはあまり向いていない。
マゴチ、カレイ、シロギス、ヒラメなどの底物を中心に楽しむことができる。
所々ににある岩礁地帯ではカサゴやアイナメも出る可能性があるため、ソフトワームなども持参しておくとよいかもしれない。

シーズン

春・夏場は投げ釣りブッコミ釣りルアー釣りカレイヒラメマゴチ
秋・冬場はアイナメカサゴカレイヒラメルアー釣り投げ釣りで釣れる。

釣り方・仕掛け

ブッコミ釣り、[[投げ釣り]]、ルアー釣りがメイン。

ポイント

潮がぶつかってくるようなところや少しでも地形の変化があるところなどを探ろう。
付近の岩礁地帯も要チェックだ。

マメ知識

ここではマゴチやカレイ狙いで訪れる釣り人も多い。
岩礁地帯ではアオリイカも釣れる。
安全のために、ライフジャケットは必ず着用しましょう。

アクセス

洲本から国道28号線を北方向へ。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。