淡路島 浦県民サンビーチ(あわじしま うらけんみんさんびーち)

特徴

夏は海水浴場として賑わいをみせるサーフがメインとなる釣り場。
全体としてはアイナメ、シロギス、カレイ、マゴチなどのサーフではおなじみの魚種を中心に釣れることで知られる。
また、見逃してはいけないのが、サンビーチ南の浦川の河口。
雨後などでは大きく河口の地形が変化したりすることもあるが、
どんなささいな流れ込みであってもベイトさえいるようであれば、シーバスなどのフィッシュイーターもバイトしてくるので要注意。

シーズン

春・夏場は投げ釣りブッコミ釣りエギングカレイスズキシロギスアオリイカマゴチ
秋・冬場はマゴチアイナメメバルカレイルアー釣り投げ釣り で釣れる。

釣り方・仕掛け

ルアー釣りブッコミ釣り投げ釣りルアー釣りエギングがメイン。

ポイント

海水浴場の両サイドのテトラ帯の潮通しの良いところ、浦川河口周辺などが主なポイントとなる。
ほかにも周辺のサーフもポイントになるが、少しでも潮の変化や地形の変化があるようなポイントを探して探ってみよう。

マメ知識

アイナメ、マゴチ、カレイ、シーバスを狙った投げ釣りやソルトルアーでの攻めがおもしろい。
シーバスがあがっているときは、エビ撒き釣りでも食ってくることもあるので、ベイトのチェックも気にしておこう。
やはり朝マズメ夕マズメは特に実績が高い。
海水浴場なので、基本的に遠浅ではあるが、安全のために、ライフジャケットは必ず着用しましょう。

アクセス

東浦ICを降りて国道28号線を北へ約5分で淡路島の浦港すぐ南。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。