【釣り場情報】紀伊勝浦港

Googleマップで開く

勝浦港(かつうらこう)

特徴

言わずと知れた温泉の名所である。
とにかく観光客が多いので、朝マズメ夕マズメくらいしか釣りにならない。
堤防周辺では、エギングのスポットとしても最近注目されてきている。
ファミリーでちょい投げなどで遊んだりもOKだが、上級者でも狙い方によっては豊富な魚種が出迎えてくれるので、楽しめる。

シーズン

春・夏場はフカセ釣りブッコミ釣りルアー釣りエギングクロダイカサゴアオリイカアジサバ、イワシ、マゴチヒラメマダイ
秋・冬場はクロダイメジナメバルフカセ釣りで釣れ、ルアーでは根魚

釣り方・仕掛け

ブッコミ釣り投げ釣りフカセ釣りルアー釣りエギング泳がせ釣りがメイン。

ポイント

突堤先端はエギングの超人気ポイント。
基本的には、堤防周辺がポイントとなる。
他にも、潮通しの良いところやサラシになっているところなどがポイントとなってくるが、突堤周辺も実績がよい。
釣りをする際には安全のためにライフジャケットは必ず着用しましょう。

マメ知識

泳がせ釣りでは意外な大物も来ることがあるので、要チェックだ。

アクセス

R42紀伊勝浦駅を目指して、海岸方面へ行くと、勝浦港へ

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。