琵琶湖・湖北(北湖)

特徴

滋賀県にある日本最大の湖。非常にポイントが多く人気のポイントではサカナがすれているため初心者には難しい釣り場。
透明度が高くサカナの警戒心が強い。通いながら自分なりのポイント・釣り方を見つけることが重要。

釣れる魚

ブラックバスワカサギ、アユ、コイ、フナ、マス、アマゴ、ウナギナマズ、ドジョウ、ブルーギル、モロコ、タナゴハスウグイ、ハヤ

ポイント

A ウィードが広がる流れ込みのポイント。
B 落ちアユシーズンの狙い目ポイント。河口周辺は釣り禁止。
C 流れ込みのカケアガリポイント。
D 風の影響を受けにくい、冬場でも楽しめるポイント。
E 水温が上がりやすい春先向きのポイント。
F オカッパリで狙える急深のポイント。立入禁止場所に注意。
G プレッシャーの高いオカッパリポイント。
H スポーニングポイント(産卵場所)として有名。水通しが悪く夏以降は水質が悪化するため期待できない。
I 春先や秋のポイント。
J アユを狙う釣り人で賑わうポイント。
K 春から夏にかけてのポイント。
L アユやビワマスの溯上で有名な姉川の河口。
M 近くに釣具店がある。スロープからボートを降ろせるポイント。

アクセス

北陸自動車道・木之本IC下車、国道8号線を近江山梨子方面へ進み、県道512、513号線で大浦方面へ。さらに県道557号線から海津方面へ。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。