【釣り場情報】城島堤防&地磯

Googleマップで開く

城島堤防&地磯(しろしまていぼうあんどじいそ)

特徴

周辺の地磯ポイントとしては、広大さ、魚影の濃さ、型と全てを満たす最高の釣り場である。
大型のチヌ、メジナの好ポイントとしても名高いが、ハマチなどの青物の回遊も見られるため、ルアーアングラーにも最高。
丹後町間人と橋で渡ることができる島。
特に、西側の地磯は水深もあるため、大型の魚の魚影が濃いことで知られる。
南側の突き出た2本の突堤でもエギングにはもってこいの穴場である。
ただし、地磯については冬は大荒れになることも多いので、入釣する際には天候に十分気をつけましょう。
特にライフジャケットの着用をして十分な安全対策もしていきましょう。

シーズン

春~夏場は アイナメクロダイカサゴシロギスマゴチシーバスハマチヒラマサマダイアオリイカ
秋~冬場は メバル、アイナメ、カレイメジナアオリイカ、シーバス、ハマチヒラマサマダイ

釣り方・仕掛け

ウキフカセ釣り、投げ釣りルアー釣りエギング泳がせ釣りサビキ釣りヤエン釣り

コツ

ウキフカセでの実績が高く、特にクロダイ、メジナ、イシダイ、マダイはGOOD。
また、ソフトルアーでの攻めで(根魚狙い)もおもしろい。
晩秋から春先にかけては青物狙いでのハマチ、ヒラマサルアーで釣るのも最高におもしろい。

ポイント

西側の地磯一帯はもちろんのこと、
南側の突き出た2本の突堤でも豊富な魚が狙える。
突堤に関しては特にエギングが良い。

その他のマメ知識

公園中央付近にある、駐車場にトイレなども設置されているため、
比較的アクセス面については問題ない。
西側への地磯は、徒歩で行かなければならないが、その分、釣り人が入ってくる頻度も少なくなるため、
魚のスレ(警戒心)は少なく、魚影も濃い。

アクセス

国道178号線の市役所丹後庁舎を北へ行くと海岸へ、その後丹後間人の海岸沿いを西に向かう。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。