【釣り場情報】豊海運動公園

Googleマップで開く

豊海運動公園(とようみうんどうこうえん)

特徴

中央区豊海町3丁目にある小さな朝潮運河沿いに造られた憩いの場として有名。
足場が良く、ベンチが数多く設置されているため子連れでものんびりと釣りやバーベキューが楽しめる。
主なターゲットはハゼ、メバル、ボラ。

シーズン

春 メバルアナゴボラ、セイゴ、フッコ。
夏 ハゼアナゴボラ、セイゴ、フッコ。
秋 ハゼメバルアナゴボラ、セイゴ、フッコ、カレイ。
冬 メバルカレイ

釣り方・仕掛け

ハゼ 投げ釣り、チョイ投げ、ウキ釣りミャク釣り
メバル ウキ釣りヘチ釣り、ミャク釣りルアーサビキ釣り
アナゴ 投げ釣り、チョイ投げ。(夜釣りが有利)
ボラ ウキ釣りサビキ釣り
カレイ 投げ釣り、チョイ投げ。
セイゴ 投げ釣りウキ釣りルアー
フッコ 投げ釣りウキ釣りルアー(夜釣り有利)。

ポイント

【運動広場前角】 ハゼの魚影が濃く、9月頃から本格的にハゼが釣れ始める。足元の水深はどこでもだいたい3~3.5mほど。
         東屋があるので雨でも釣りができて真夏の日差しも遮ってくれるが竿を振るのには多少不便。
         2m前後の短い竿でチョイ投げか足下でミャク、ウキがいいだろう。
         隣のベンチ付近などはチョイ投げ、ウキなどに最適な場所。
         海面までの距離は約50cmだからルアーフィッシングでシーバス狙いも可能。
【豊海テニス場前】 階段状になっており腰を下ろしてゆったりと構えた釣りが似合っている。
          竿を柵に立て掛けて置き竿にしてのんびりと楽しめ、また短い竿でウキ、ミャクという釣り方もできる。
          夕方から足下でメバルが釣れる、8月頃からはハゼも足下で簡単に釣れるようになる。

豆知識

駐車場:晴海トリトンの中に有料パーキングがある。営業時間は7:00~11:30、一般料金は1時間400円で以降30分200円。
トイレ:公園内と公園正門前にある区民館横にある。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。