【釣り場情報】新木場公園

Googleマップで開く

新木場公園(しんきばこうえん)

特徴

柵が設置しているので子連れのファミリーでも安心して釣りにいける釣り場。
四季を通していろいろな魚種が楽しめる、運河内には年間を通してシーバスが回遊している、
釣り場は全体的に浅い、潮干狩りシーズンには足元が干上がってる箇所も見受けられる。
潮ぐらいが低い時にはやや沖目を狙ってチョイ投げをするか、ウキ釣りが主体となる。
ウキ釣りでは4.5m以上の竿を用意しておきたい。
海底はおおむね砂泥、対岸には船が多数係留しているのでポイントとしては船道となる
主なターゲットはシーバス、ハゼ、カレイ、メバル。

シーズン

春 アイナメカサゴメバル
初夏~晩秋 ハゼマゴチ、フッコ、セイゴ。
冬 カレイシロギスハゼ
シーバスは一年を通して狙える。

釣り方・仕掛け

チョイ投げ、ウキ釣りミャク釣り

ポイント

【沖側】 ハゼ。3mほどのカケアガリに群れが集まることが多く数釣りが楽しめる。
【角】 カレイ、メバル、ハゼ、シーバス。チョイ投げでカレイの実績が高い。
【千石橋】 シーバス、メバル。ウキ釣りでお手軽にシーバス、メバルが狙える。

豆知識

江東区でバーベキューが可能な珍しい公園。
夏場でも風通しが良く比較的過ごしやすく、キレイなトイレもある。

アクセス

電車の場合、JR京葉線・地下鉄有楽町線、臨海線・新木場駅より徒歩5分。
車の場合、新木場IC下車、新木場駅周辺の有料駐車場でP利用可能。

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。