【釣り場情報】野島公園

Googleマップで開く

野島公園(のじまこうえん)

特徴

バーベキュー&キャンプの島として知られている、船釣り師なら船宿の島としての印象が強いかもしれない。釣り禁止エリアは無いが小船がひしめき合っているため船着場は竿を出せない。

オキアミコマセはこの釣り場では慣習的に使用されておらず、投げ釣り、ルアー、フカセ釣りが中心。金沢八景駅~侍従川あたりでクロダイ、スズキ、メバルなどが釣れる。

主なターゲットはクロダイ、シーバス、メバル、マゴチ。

シーズン

春~夏  ハゼマゴチ、メゴチ。
夏~秋 クロダイシーバス、マダカ 、フッコ 、セイゴ。

釣り方・仕掛け

投げ釣り、チョイ投げ、ルアーウキ釣りウキフカセ釣り、フカセ釣り

ポイント

【キャンプ場側水路】 シーバス、マダカ、フッコ、セイゴ、メバル。
【外海側】 シーバス、マダカ、フッコ、セイゴ、メバル、マゴチ。
【野島公園駅側水路】 シーバス、マダカ、フッコ、セイゴ。

豆知識

琵琶島神社、船宿街周辺、小船が溜まっている場所は釣り不可エリア、唯一の釣り禁止エリアは金沢港。トイレ・有料駐車場あり。駐車場近くで餌を買うことができる。

雨の日は野島公園駅の下が便利。駅が屋根の代わりになるので濡れずに釣りを楽しむことができる。

アクセス

電車の場合、金沢シーサイドライン・野鳥公園駅より徒歩5~10分。
車の場合、横浜横須賀道路・朝比奈ICより県道23号「六浦」交差点を右折し道なりに進むと野鳥公園。

公式サイト:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/nojima/

この釣り場に関する詳しい情報を提供する


情報はGyonet事務局宛てに通知し、内容を確認の上でページ上の最新情報として反映いたします。